大切な人と過ごした想い出は、ふとした時に蘇ってきます。

 

 

 

一緒に食事をしたテーブル、通った場所、見た映画、聞いた音楽・・・。

 

 

 

それらは大切な人の笑顔や声、仕草や話した会話を思い出させ、時に優しい心になったり、切ない気持ちにもなります。

 

 

 

今、日本では無宗教の方が70%いるとも言われています。

 

心から故人を偲びお祀りしたいが「自分が何宗か分からない?」「お仏壇はどのようにしたら良いのか?」「お祈りの仕方も分からない?」「そもそも、お仏壇って必要なの?」という質問も多く寄せていただきます。

 

 

 

かけがえのない人は心の中で生きていますし、あなたのストーリーも続いています。

 

私たちは“お祈り”は故人様との対話であると考えます。

 

 

 

悩んでいることを相談したり、うれしかったことや1日の出来事を報告する。

 

お仏壇は大切な方との“心あたたまる対話の場所”でもあります。

 

 

 

感謝や偲ぶ心が大切であり、あまり形式や伝統にとらわれる必要もありません。

 

 

 

あなたの宝物のような想い出やかけがえのない人への気持ちを、形に表すお手伝いができたら・・・。

 

私たちは『With』という言葉に、その思いを込めています。

 

あなたのストーリー、希望、夢を、お聴かせください。

 

 

 

きっと、想いを形にするお手伝いができると信じています。

 

 

 

あなたの想いに寄り添いたい、これが『With』の願いです。

 

 

 

スタッフ一同

 

お問い合わせ

仏壇WITHグループ

Office: 大阪市中央区南船場2-3-6長堀橋駅前ビル

Tel: 0120-401-977

Fax: 050-3458-0709

 


Ask us a question

・お問い合わせ

withbutsudan@withkokoro.com

メモ: * は入力必須項目です